外国人の長期収容に反対 法務省前で市民団体デモ

 長崎県大村市の入管施設に収容されていたナイジェリア人男性が今年6月に餓死するなど、外国人の長期収容が問題となる中、東京都内の市民団体が8日、河井克行・法相と佐々木聖子・出入国在留管理庁長官あての抗議・提言書を法務省に提出した。この後、約25人が法務省周辺でデモ行進し、「収容やめろ、人権守れ」などと

出典
https://mainichi.jp/articles/20191008/k00/00m/040/310000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント