千葉被災地で窃盗相次ぐ 現金100万円被害も 悪質商法も発生か

 千葉県警は17日、台風15号の被災地で、停電中の店舗などを狙った窃盗事件が少なくとも11件発生したと発表した。一方、家屋修理などにつけ込んだ悪質商法と疑われる相談も8件寄せられている。県警は警戒を強めるとともに「さまざまな悪質商法の発生が予想される。勧誘の電話や訪問には慎重に対応し、おかしいと感じ

出典
https://mainichi.jp/articles/20190918/k00/00m/040/019000c

コメント