被告死亡の勾留施設に深刻な規則違反-米司法長官、徹底調査を表明

米国のバー司法長官はジェフリー・エプスタイン被告を収容していた連邦勾留施設には「深刻な規則違反」があったとし、同被告が死亡した後も犯罪被害者のために正義を追求すると表明した。少女らの性的搾取を目的とする人身取引の罪で起訴されたエプスタイン被告は、収容された施設で死亡した。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-12/PW4TT9SYF01S01?srnd=cojp-v2

コメント