知ってて良かった社会人の法律問題 第19回 相続法改正で新設された「預貯金の仮払い制度」「特別寄与料の制度」を解説

2019年1月から段階的に改正相続法が施行され、相続に関するルールが変わろうとしています。この改正により、遺産分割協議前でも相続人が被相続人名義の預貯金を払い戻せる「預貯金の仮払い制度」や、相続人以外の親族が被相続人を介護した場合などに認められる「特別寄与料の制度」が設けられました。今回は、それぞれの内容をご説明いたします。

出典
https://news.mynavi.jp/article/b_law-19/index.html

コメント