徴用工問題の本質は「韓国の“李氏朝鮮時代”への回帰」と元外交官が指摘

 日韓関係が破綻の危機に瀕している。 7月4日、日本政府が半導体製造に必要な素材3品目の輸出管理を厳格化したが、これに韓国が激しく反応。 続いて8月2日、貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国…

出典
https://bunshun.jp/articles/-/13346

コメント