兄弟2人の遺体を長崎沖で発見 岩場に釣りざお、転落か

 長崎県警大浦署は12日、長崎市沖の海上で同日午前、60代の兄弟の遺体が相次いで見つかったと発表した。黒浜町で11日夕に岩場に釣りざおが置かれたままになっているとの通報を受け、警察と長崎海上保安部が付…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASM8D63VPM8DTOLB008.html

コメント