ヒグマ、住宅街で猟銃使用も 道警が確認し許可 札幌市

 札幌市南区でヒグマの出没が続いている問題で、同市は12日、住宅街での猟銃の使用を視野に入れた駆除に乗り出した。  夜間や住宅街での猟銃の発砲は鳥獣保護法で制限されているが、北海道警が安全確認を実施したうえで許可すれば使用できる。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20190812/k00/00m/040/146000c

コメント