精神医療問う「あるボクサーの死」25日深夜放送

 大阪のプロボクサーが精神科の初受診からわずか2カ月後に自殺したことを一例として、精神医療の現状を問うドキュメンタリー「映像’18 あるボクサーの死~精神医療を問う父の闘い」が25日深夜(26日午前)0時50分、MBS(毎日放送)で放送される。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181123/k00/00m/040/193000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント