日産の後任会長めぐり綱引き ルノーの経営関与度が焦点

カルロス・ゴーン容疑者の会長職を解任した日産自動車で、後任などの人事をめぐる日産と筆頭株主である仏ルノーの綱引きが始まっている。22日の取締役会で決まったのはあ…

出典
https://www.sankei.com/economy/news/181123/ecn1811230017-n1.html

日産の後任会長めぐり綱引き ルノーの経営関与度が焦点

 カルロス・ゴーン容疑者の会長職を解任した日産自動車で、後任などの人事をめぐる日産と筆頭株主である仏ルノーの綱引きが始まっている。22日の取締役会で決まったのはあくまで暫定的な経営体制。今後は次期会長の選出や取締役の交代を含めた経営刷新が課題となる中、ルノーによる経営関与の度合いが焦点となる。経営の独立性を高めたい日産と、影響力の維持を狙うルノーとの主導権争いが本格化するのは必至だ。

出典
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181123/bsa1811232055010-n1.htm

SankeiBiz
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント