入管法改正案 技能実習制度との関係明確に

 外国人就労を拡大する新たな制度を設けるにあたっては、既存の技能実習制度の問題点も含めた議論が求められる。 出入国管理・難民認定法改正案が、衆院法務委員会で実質審議入りした。新たな在留資格を設け、人手不足が深刻な業種に限【社説】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20181123-OYT1T50003.html

コメント