トランプ氏に異例の反論声明=「オバマ判事」発言に苦言-米最高裁長官

 【ワシントン時事】トランプ米大統領が政府の難民政策に差し止め命令を出した連邦地裁判事を「オバマ(前大統領)判事」とやゆし、波紋を広げている。ロバーツ連邦最高裁長官は21日、「オバマ判事もトランプ判事もいない」と反論する異例の声明を出し、司法判断に介入するトランプ氏に苦言を呈した。米ポルノ女優の訴え棄却=大統領「名誉毀損」に当たらず トランプ氏は9日、中米から北上する「キャラバン」と呼ばれる移民集団の米国入りを阻止するため、関連規則を変更し、不法入国者による難民申請を事実上拒否すると発表。これを

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018112200175&g=use

コメント