ゴーン容疑者、「退場」でも影響力 日産の先行きに火種

 日産自動車の臨時取締役会で、金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者の会長解任が決まった。20年近く日産を率いてきたゴーン容疑者は、逮捕から3日で経営トップの座を追われた。ただ、ゴ…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLCQ5JHCLCQULFA02W.html

コメント