【主張】勤労感謝の日 働く人に正当に報いたい

働くことの意義とありがたさを確認する日としたい。祝日法は勤労感謝の日を、「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」と説明している。働くことで誰もが社…

出典
https://www.sankei.com/column/news/181123/clm1811230001-n1.html

コメント