「今後の経営に不安、憤りも消えない」日産社員

 金融商品取引法違反容疑で逮捕された日産自動車代表取締役会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)が22日、解任された。巨大自動車メーカーに20年近く君臨してきたカリスマ経営者が、逮捕から3日後にトップの座を追われる異例の事態【経済】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181123-OYT1T50006.html

コメント