金融庁長官:ゴーン長期政権、チェックできないなら「企業統治上問題」

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された事件について、金融庁の遠藤俊英長官はゴーン容疑者が長期間経営トップを務めた結果、経営陣が「きちっとチェックできなくなったという事態がもしあるなら企業統治上問題がある」との考えを示した。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-21/PIIN8L6K50YE01?srnd=cojp-v2

コメント