狭い道で死亡事故多発「移動オービス」運用開始

 兵庫県警は21日、移動式の速度違反自動取り締まり装置(移動オービス)の運用を始めた。小型軽量でどこにでも設置でき、取り締まりに人手がかからないのが特徴だ。これまで幹線道路でしか手がけていなかった取り締まりが道幅の狭い生【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181122-OYT1T50064.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント