フランス財務相「現時点で有罪の証拠を持たず」

 【パリ=作田総輝】日産自動車会長とフランス自動車大手ルノーの最高経営責任者(CEO)を兼務するカルロス・ゴーン容疑者(64)の役員報酬を巡る有価証券報告書の虚偽記載事件は、フランスでも衝撃を広げている。ルノーの筆頭株主【国際】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181122-OYT1T50039.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント