ゴーン容疑者、日産・ルノーの統合を逮捕前に検討

 英紙フィナンシャル・タイムズ電子版は20日、日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者が逮捕前に、同社と自身が会長兼CEOを務めるフランス自動車大手ルノーの経営統合を検討していたと報じた。ある関係者によれば、数カ月内にも行われる見通しだったという。

出典
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181122/bsa1811220500003-n1.htm

SankeiBiz
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント