ゴーン会長解任 従業員、取引先から憤りや不安

 金融商品取引法違反容疑で逮捕された日産自動車のカルロス・ゴーン容疑者(64)が、代表取締役と会長職を解任された。全国の従業員や取引先からは、憤りや不安の声が上がる一方、「ゴーン体制」後の日産に期待する声もあった。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181123/k00/00m/040/113000c

コメント