「罰則が最も重い類型」 ゴーン会長逮捕で次席検事

日産自動車会長、カルロス・ゴーン容疑者の報酬過少記載事件を巡り、東京地検の久木元伸次席検事は22日の定例記者会見で「有価証券報告書の虚偽記載は罰則の中で最も重い類型。市場に対して透明性を保つには正し

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38116100S8A121C1CC1000/

コメント