外国人労働者、技能実習生からの移行が初年度6割 入管法改正案が実質審議入り

外国人労働者の受け入れ拡大に向けた出入国管理法改正案が21日午前、衆院法務委員会で実質審議入りした。法務省は新制度の初年度にあたる2019年度の受け入れについて、外国人労働者の55~59%を現在の技

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38019350R21C18A1EAF000/

コメント