パイロット飲酒、各国で規定に差 国交省が年内に基準案

 パイロットの乗務前の飲酒問題を受け、呼気検査の義務づけやアルコール基準を新設するための有識者検討会が20日、国土交通省で始まった。国交省によると、米国や英国ではアルコール基準があるが、ドイツではなく…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLCN56JFLCNUTIL02N.html

コメント