ケリー容疑者が外国人執行役員らに指示か

有価証券報告書の虚偽記載 「腹心」として重用されて  日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された事件で、ゴーン会長と共に逮捕された代表取締役、グレッグ・ケリー容疑者(62)が、法務担当の外国人執行役員らに虚偽記載を指示していたとみら

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181121/k00/00e/040/245000c

コメント