カリスマ失墜-業界動かしてきたゴーン容疑者、足跡を写真で追う

フランスのルノーと日産自動車、三菱自動車の3社から成る「アライアンス」を率い、世界の自動車業界を動かすカリスマ的な存在となっていたカルロス・ゴーン容疑者。ルノーは20日、同容疑者の会長兼最高経営責任者(CEO)解任には踏み切らなかった。日産は22日に開く取締役会で会長職を解く予定だ。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-21/PIJ0AA6S972901?srnd=cojp-v2

コメント