S&P:日産自の格付けを引き下げ方向で見直し、ゴーン氏逮捕受け

S&Pグローバル・レーティングは20日、日産自動車を「ウォッチ・ネガティブ」に設定した。カルロス・ゴーン会長の逮捕を受けて格下げ方向で見直す。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-20/PIHL6Z6K50XW01?srnd=cojp-v2

コメント