飲酒運転で国交省職員を停職処分

国土交通省中部地方整備局は20日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕されたとして、木曽川上流河川事務所職員の男性指導員(61)を停職2カ月の懲戒処分とした。同…

出典
https://www.sankei.com/affairs/news/181120/afr1811200063-n1.html

コメント