自動車業界きっての「コストキラー」 カルロス・ゴーン氏の栄光と挫折

【11月20日 AFP】報酬を過少申告した疑いがあるとして逮捕された日産自動車(Nissan Motor)のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)会長は、企業の経営再建を迅速に進めるために大なたを振るう、すご腕の仕事人間として長年、世界の自動車メーカーの経営者らの間で突出した存在感を示してきた。

出典
http://www.afpbb.com/articles/-/3198439

AFPBB News
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント