男児2人の遺体、十数カ所の刺し傷 広島

広島県東広島市の住宅で5歳と3歳の男児が母親に刺されて死亡した事件で、2人の遺体には背中や腹などを中心にそれぞれ十数カ所の刺し傷があったことが20日、捜査関係者…

出典
https://www.sankei.com/affairs/news/181120/afr1811200055-n1.html

コメント