役員報酬虚偽で立件は異例 ゴーン容疑者、高額で悪質

カルロス・ゴーン容疑者らの逮捕容疑は、役員報酬額を実際より少なく記載したという有価証券報告書(有報)への虚偽記載だ。過去にも数々の有名企業で発覚したが、利益や売…

出典
https://www.sankei.com/affairs/news/181120/afr1811200006-n1.html

コメント