合成麻薬MDMAに協力度高める効果、PTSD治療に有望

【11月20日 AFP】合成麻薬「エクスタシー(Ecstasy)」の主成分MDMAには、他者への協力度を高める作用があるが、その対象は信頼できる人物に限られるとの研究論文が19日、発表された。

出典
http://www.afpbb.com/articles/-/3198403

AFPBB News
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント