ルノー株価、ゴーン容疑者逮捕で連日の急落=欧州株式市場

 【ロンドン時事】20日の欧州株式市場で、ルノーの株価が連日の急落となった。会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるカルロス・ゴーン容疑者(日産自動車会長)が逮捕されたことで、企業連合の先行きに懸念が強まっている。【関連ニュース】カルロス・ゴーン氏逮捕 ルノーの株価は19日に8.43%安となったのに続き、20日も前日終値比で一時4%超下落した。(2018/11/20-19:11)

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018112001048&g=int

コメント