ゴーン流20年で統治不全「権力集中、負の側面」

 日産自動車の会長を務めるカルロス・ゴーン容疑者が自らの報酬を過少に申告した疑いで逮捕された。不正を長年にわたって見抜けなかった経営陣の責任も問われる可能性がある。新車製造の最終工程である完成検査をめぐる一連の不正に続き、企業統治(コーポレートガバナンス)の不全が浮き彫りになった形だ。

出典
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181120/bsa1811200107011-n1.htm

SankeiBiz
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

ゴーン流20年で統治不全「権力集中、負の側面」

日産自動車の会長を務めるカルロス・ゴーン容疑者が自らの報酬を過少に申告した疑いで逮捕された。不正を長年にわたって見抜けなかった経営陣の責任も問われる可能性がある…

出典
https://www.sankei.com/economy/news/181120/ecn1811200005-n1.html

コメント