ゴーン容疑者、仏国内で不正の証拠なし 仏政府

【11月20日 AFP】報酬を過少申告した疑いで逮捕された日産自動車(Nissan Motor)のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)容疑者について、フランス政府は20日、同国内でゴーン容疑者が脱税などの不正を働いた証拠は見つからなかったと明らかにした。

出典
http://www.afpbb.com/articles/-/3198473

AFPBB News
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント