インドネシアで吹き荒れる「モラルパニック」 標的はLGBT

【11月20日 AFP】人口2億6000万人の世界最大のイスラム教国インドネシアに今、「モラルパニック(モラルや社会秩序を逸脱していると見なした特定の集団に多数の人々が激烈な反応を示すこと)」の嵐が吹き荒れている。

出典
http://www.afpbb.com/articles/-/3198362

AFPBB News
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント