都市対抗野球に感動も…リストラ、休部に 

 日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)が19日、同社の有価証券報告書に自らの役員報酬を約50億円過少記載した容疑で東京地検特捜部に逮捕された。ゴーン会長は日産の最高執行責任者(COO)に就任した直後の1999年7月、社会人野球・都市対抗大会を観戦した。「社員の帰属意識を向上させる」と企業ス

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181120/k00/00m/040/117000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント