日産:ゴーン氏が不正行為、私的流用など-解職を提案へ

日産自動車は19日、カルロス・ゴーン会長が実際の報酬額よりも少ない額を有価証券報告書に記載していたことが判明したと発表した。そのほか、会社の資金を私的に支出するなど複数の重大な不正行為も認められ、グレッグ・ケリー代表取締役も深く関与していた。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-19/PIFQT36TTDS201?srnd=cojp-v2

コメント