乳児揺さぶり死「明確な攻撃行為」…元巡査実刑

 生後3か月の長女を揺さぶるなどして死亡させたとして、傷害致死罪に問われた元埼玉県警熊谷署巡査・生井(いくい)力(つとむ)被告(26)(新潟市中央区)の裁判員裁判で、さいたま地裁は19日、懲役3年(求刑・懲役5年)の判決【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181119-OYT1T50087.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント