ゴーンCEOの仏ルノー株、一時15%値下がり

 19日の欧州株式市場では、カルロス・ゴーン容疑者が会長兼最高経営責任者(CEO)を務める仏ルノーの株価が急落し、前週末終値に比べて一時、約15%値下がりした。【経済】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181119-OYT1T50108.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント