なりすまし防止、外国人受診に在留カード要求へ

 政府は外国人が日本の医療機関で受診する際、在留カードなど顔写真付き身分証の提示を求める方針を固めた。来年4月開始を目指す外国人労働者の受け入れ拡大で、健康保険証を悪用した「なりすまし受診」が懸念されるためだ。外国人差別【政治】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181118-OYT1T50002.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント