残骨灰処理「莫大な利益」…市は年間1円で委託

 斎場から出る残骨灰の処理業務に関し、北九州市が2013年度以降、年間1円で業者に委託していたことがわかった。残骨灰に含まれる貴金属の売却益を見込んだ複数の業者側が1円で契約を申し出て、市がくじで選定していた。市民は16【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181117-OYT1T50047.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント