大阪・羽曳野市長らが400万円相当の付け届け受領 条例で禁止も検討

大阪府羽曳野市で市長や幹部職員ら数十人が、農地を不正転用したとして農地法違反罪で起訴された不動産会社社長(77)から、贈答品を受け取っていたことが明らかになった…

出典
https://www.sankei.com/west/news/181117/wst1811170008-n1.html

コメント