前日飲酒、機長は記憶飛ぶ泥酔 副操縦士は検査抜け搭乗

日本航空と全日空系の2人のパイロットが10月下旬に飲酒で乗務できなかった問題で、2人の乗務前日の状況や検査のずさんさが両社の報告書などで明らかになった。全日空系の機長は記憶を失うほど飲酒し、出発8時

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37890240X11C18A1CN0000/

コメント