身元は70代女性 八街在住、9月から不明

 千葉県の九十九里浜で9月下旬~10月上旬に女性の胴体や頭、両脚が相次いで見つかった死体損壊・遺棄事件で、遺体は同県八街市の70代女性のものと特定されたことが捜査関係者への取材で判明した。県警は60人体制の特捜班を設置しており、女性のトラブルの有無について捜査する。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181116/k00/00m/040/163000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント