操縦士飲酒問題で不正検査横行否定せず

 日本航空の副操縦士が10月末、酒気帯び状態でロンドン発羽田行きの便に乗務しようとして英国警察に逮捕された事件で、日航の赤坂祐二社長は16日に東京都内で記者会見し「絶対にあってはならない事例を引き起こしたと強く責任を感じている」と謝罪した。日航は会見で、検査をすり抜けるためにアルコール感知器の不正な

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181117/k00/00m/040/089000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント