北朝鮮の人権非難決議、国連委で採択 米は一部を不支持

 人権問題を扱う国連総会第3委員会は15日、北朝鮮の人権侵害を非難する日本と欧州連合(EU)主導の決議案を採択した。14年連続の決議で、今回は「拉致被害者とその家族の長年の苦悩」との文言が新たに加わり…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLCJ2QVJLCJUHBI00F.html

コメント