切断遺体は75歳女性、同居の長男を任意聴取

 千葉県東部の沿岸で9~10月、切断された人の胴体や頭部などが見つかった死体遺棄・損壊事件で、被害者の身元が同県八街(やちまた)市の女性(75)と判明したことが捜査関係者への取材で分かった。県警は16日朝から、同居してい【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181116-OYT1T50040.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント