「具体的改憲案示され、幅広い合意を」安倍首相会見

【安倍晋三首相記者会見詳報】(3完)--外国人労働者の受け入れ拡大に向け新たな在留資格を創設する出入国管理法改正案について、受け入れる業種や人数が不透明だなどと…

出典
https://www.sankei.com/politics/news/181116/plt1811160032-n1.html

「具体的改憲案示され、幅広い合意を」安倍首相会見

 【安倍晋三首相記者会見詳報】(3完) --外国人労働者の受け入れ拡大に向け新たな在留資格を創設する出入国管理法改正案について、受け入れる業種や人数が不透明だなどとして野党が激しく反発している。法務省は失踪した技能実習生の調査結果について、これまでの説明に誤りがあったと説明した。それでも今国会で成立させ、来年4月の施行を目指すか。その狙いは。また、首相は先の所信表明演説で、政党が具体的な憲法改正案を示すべきとの認識を示したが、今国会はいまだに衆参両院の憲法審査会が開かれず、自民党の改憲条文案も提示されていない。この現状をどう受けとめているか 「われわれ、6年前に政権を奪還した際、デフレから脱却…

出典
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/181116/mca1811161927022-n1.htm

コメント