衝突船所属の山形県漁協、情報収集に追われる 「無事で良かった」

能登半島沖の大和堆で韓国漁船と衝突した第38正徳丸が所属する山形県漁業協同組合(同県酒田市、本間昭志組合長)では15日午前、情報収集に追われた。第38正徳丸は中…

出典
https://www.sankei.com/affairs/news/181115/afr1811150012-n1.html

コメント