元局長を加重収賄罪で起訴 三重・亀山の文化財汚職

三重県亀山市指定の文化財修理工事を巡る贈収賄事件で、津地検は15日、加重収賄の罪で同市の元文化振興局長、嶋村明彦容疑者(57)を起訴した。津区検は同日、贈賄罪で宮大工の男性(64)を略式起訴。津簡裁

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37805500V11C18A1000000/

コメント