FBで拡散するロヒンギャへの憎悪 日本との共通点を指摘する声も

 ミャンマーの少数民族ロヒンギャの迫害をめぐり、国連がフェイスブックに警鐘を鳴らした。「憎悪の拡散」に歯止めはかかるのか。*  *  * 僧院の壁に貼られたポスターには、「イスラム教徒によって殺害され…

出典
https://dot.asahi.com/aera/2018111300058.html

AERA dot.
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント